サウナは、心血管の病気リスクに効く!

サウナはアンチエイリアシングに良いという記事を書いていますが、

サウナはアンチエイジングに効果がある!

さらに2020年に出たメタ分析(ソース)でも「心血管の病気リスクにサウナが効く!」という結論が出ています。

この問題についてはかなりの量のデータが溜まってきていて、すべてをまとめて大きな結論を出せる感じになってきたようですね。

この研究は、心血管の病気を持っている人、または心血管の病気になりそうな人(喫煙、高血圧、肥満など)を対象にしたデータを集めたもので、

  • 対象となったのは16の試験で、そのうちRCTが7つ、ランダム化されてない試験が9つ。実験の参加者は、最小で10、最大で102
  • それぞれの試験では、1回15分間のサウナを週に5~10回、2~4週間ほど実施した結果を示している
  • サウナを続けることにより、参加者の体温、心拍数、血圧、心臓と血管の機能にどんな違いが出たかをチェックしている

みたいな感じになってます。

週に5~10回のサウナって一日2回の時もあるみたいですね。

続きを読む

週4以上のサウナで脳が健康になる!?

サウナが脳に効く?

サウナはアンチエイジングに効果がある

以前、サウナはアンチエイジングに良いという記事を書きましたが、今度は「サウナが脳に効く!」という別の研究(ソース)が出ています。

これは東フィンランド大学の研究で、42〜60才の男性2,315人を対象にしています。

80年代の時点で全員の認知レベルをチェックしたうえで、約20年のフォローアップを行ないました。

続きを読む

サウナはアンチエイジングに効果がある!

サウナが体にいいというデータは多いです。例えば、

週4以上のサウナで脳が健康になるソース
サウナで風邪をひきにくくなるソース1ソース2

などあります。サウナは血管を広げてくれるので、色々なメリットがあるということですね。

ただ多くのサウナ研究は観察研究が多くて、どこまで体にいいのかはちょっと不明です。

なぜサウナが効くのかをきっちり調査

サウナの効果をきっちり調べた論文(ソース)が2017年に出ていて、非常にいい内容です。

これは東フィンランド大学の102人の男女を対象にした実験で、過去に少なくとも一回は心疾患リスクを抱えた人だけを選んでいます。

実験内容は、

73度のドライサウナに30分入ってもらう
そのあとで全員の血圧を調べる
30分後にまた血圧を調べる

というシンプルなものです。結果は、

平均の最高血圧が137 mmHg〜130 mmHgに低下

平均の最低血圧が82 mmHg 〜 75 mmHgに低下

30分が過ぎても最高血圧は低下し続けた

ということで、非常にいい結果です。

続きを読む