どうしてもジャンクフードが食べたくなった時は?

いますぐポテチが食べたいと思ったとき、その原因には2種類が考えられます。

1つは脳がポテチの美味さに過剰反応してる場合で、もう1つは単純に必要な栄養素が足りていない時です。

脳が過剰反応している場合は心理学の方法でメンタルを正していくしかないですが、栄養が足りていない場合は、その栄養素を別の健康的な食材で補うと、ジャンクフードへの欲望が止まることがよくあります。

そういうことで、以下にジャンクフードと必要な栄養素の対応表を載せておきました。

ダイエット中なのにジャンクフードが食べたくなった時など参考にしてみてください。

食べたい物
足りない栄養
代わりの食材
ポテトチップス クロライド 海藻、トマト、セロリ、レタス、オリーブ
必須脂肪酸 青魚、亜麻仁油(Flaxseed Oil)、クルミ
パン類 ニトロゲン 緑黄色野菜、ナッツ類
チョコレート マグネシウム ナッツ類、緑黄色野菜、フルーツ、カカオ
炭酸飲料 カルシウム ブロッコリー、ゴマ、カブ、ケール
甘い菓子 低血糖症 フルーツ、豆類、トマト、さつまいも、タマネギ
トリプトファン ゴマ、カカオ、さつまいも、ほうれん草、レーズン、カボチャ
クロミウム トマト、リンゴ、さつまいも、タマネギ、ブドウ
硫黄 キャベツ、アスパラ、ニンニク、タマネギ、ケール
リン 豆類、パンプキンシード、ナッツ類
塩味のスナック菓子 クロライド 海藻、トマト、セロリ、レタス、オリーブ
ストレスホルモン過多 緑黄色野菜、ビタミンB、ビタミンC、エクササイズ
アルコール カルシウム ブロッコリー、ゴマ、カブ、ケール
グルタミン キャベツ、ほうれん草、パセリ、野菜ジュース
タンパク質 緑黄色野菜、ナッツ類、豆類
カリウム トマト、バナナ、緑黄色野菜、海藻類、パイナップル

これを見ていると、毎日緑黄色野菜、ナッツ類、フルーツ、さつまいもなどをちゃんと摂取していれば、急にポテチや甘いお菓子など食べたいと思わないのだなと感じます。

普段からジャンクフードをよく食べてると、必要な栄養を摂るちゃんとした食事をおろそかになってしまうのかもしれないですね。