10日のパレオダイエットで体が細胞から若返る!

パレオダイエットとは?

基本的には、肉、卵、魚、でんぷん質の少ない野菜、ナッツ、果物はちょっとだけ大丈夫な食事療法です。

米と乳製品も少々だけなら大丈夫ですが、基本的に穀物や、加工食品、砂糖、豆類、植物油などはNGです。

簡単に言えば、原始時代の狩猟採集民が食べていた食事ということですね。

どうも人間の体は、穀物や砂糖、加工食品、サラダ油のような、農耕生活のあとに生まれた食べ物には上手く適応できてないようです。

そこで、現代の伝統的な健康法では、近代的な食事(加工食品、菓子類、インスタント食品)から農耕民の食事(穀物類、乳製品、有機野菜)への変更をすすめる場合が多いですが、パレオダイエットはさらに時代をさかのぼって狩猟採集民の食事に変えていこうという主張です。

続きを読む