楽しく脳を鍛えるには音楽と語学だ!

ワーキングメモリは脳の一時保管庫で、記憶を数秒の短い時間で溜めておくところです。

この機能が高い人は、

頭の回転が速い
メンタルも強くなる
感情のコントロールもうまくなる
健康的なライフスタイルを取れる

などのメリットがあって、とにかく人生を楽しくすごせる役割があります。

ワーキングメモリを鍛える方法については、運動や緑茶やサプリなど様々な技法が確認されているのですが、

2018年に出た論文(ソース)は、「新たにワーキングメモリを鍛える方法を見つけた!」という内容になっていて、面白いです。

続きを読む

学習と無関係な面白さは勉強の成果を下げる!

「学習に無関係なおもしろさ」というのは「勉強の内容とは関係ないけど勉強の興味を引くために使われる楽しげなもの」のことです。

専門的には「誘引性付加物(Seductive Details)」などと呼ばれています。 いくつか実際の例を挙げてみると、

  • 「過去のインターネット環境はどんなもんだったか?」を伝える授業で、その当時に人気があった映画スターの写真を学生に見せる
  • 子供用の学習テキストに、アニメ調のキャラが楽しそうに勉強してるイラストを添える
  • 「雷はどのように発生するか?」を説明したテキストに、雷に打たれたサッカー選手のユニフォームの写真を掲載などのことで、どれも一瞬だけ楽しそうと思わせるけれど、実際の学習内容とは関係ないのがポイントです。

無関係な面白さは勉強の成果を下げる!」というメタ分析(ソース)が出ていて、上記のような勉強の興味をひくために使われる学習内容とは関係ない面白いものは残念ながら効果はないという結果です。

続きを読む