自分の体内でどれだけ炎症を起こしているのか知るには?

慢性炎症は万病の元

慢性炎症は体を老化させるので、炎症が多い人ほど癌の発症リスクが高かったり(ソース)、糖尿病が悪化したり(ソース)と、万病の元と言えます。

さらに炎症で脳の働きが下がる記事を昨日書きましたし、炎症を起こさせない体であることは重要です。

すると、自分の体内に炎症を起こしているのか?をどうやって知るのかチェックしたいですよね。

血液検査で炎症レベルを調べるのは意外と難しい

続きを読む