頑張ってるのに報われない

努力が報われるって本当でしょうか?

よく頑張っているのに結果が出せなかった人に”それは努力が足りないのじゃないか”と言う人達がいますよね。昔から日本にある根性論で頑張れば報われるんだから努力は必要なんだみたいな。でも皆ご存じのように努力が報われるとは限らないです。

例えばブラックな会社で毎日終わらない量の仕事をして残業ばかりでまともな時間に家に帰れない状況は、本人の努力を超えて変えられない環境下でどうにもならない状態だと思います。そういう状況下では一旦努力を止めて自分と向き合うのが必要ではないでしょうか?
ブラックな会社で残業を強いられている状態ではその環境を変えようとひたすら毎日残業して仕事をすることで報われるのではないかと努力している状態です。これは心理学上の言葉で一次的コントロールを行っています。でも毎日残業、休日出勤しても仕事は次から次へとやってきますよね。そして段々精神的に追いつめられてくると思います。月曜の朝会社へ行きたくない、朝起きられない、など。 幸福になる為努力して環境を変えよう(仕事をこなし上司や会社に認められる)という一次的コントロールをやめて、二次的コントロール、環境を受け入れてみるといいと思います。 続きを読む