自粛中でも孤独をいやせる方法とは?

自粛続きで孤独感を募らせている方も多いかと思います。

外交的で人に会うのが好きな人ほど現在の状況はつらいかもしれません。

そういう時に、ニューヨーク州立大学から「孤独をいやしたいなら”非伝統的なつながり”を使え!」という内容の論文(ソース)が出ていて、面白いです。

「非伝統的なつながり」って何だろうと思いますが、実際は簡単なことで、

  • 大好きな映画やアニメを見る
  • おもしろい小説にのめり込む
  • 好きなアーティストの音楽を聴く
  • ゲームで遊ぶ

などの行為全般を指しています。

実際の人間とコミュニケーションをとるのではなくて、メディアを通じて架空のキャラと接するだけでも、人間の孤独感は十分にいやされるのではないのか?というのが、この論文のメインのポイントです。

続きを読む

喫煙と同等なくらい体に悪いこと6つとは?

たばこは最悪だ!」というのは、たとえ喫煙者でも知っている事実ですよね。

様々な癌の原因になってたり(ソース)、遺伝子レベルで一生消えない傷が残ったり(ソース)、 さらには年収が下がったり(ソース)と、何も良いことがないことがわかっています。

ですが、以前取り上げた孤独のように「たばこより体に悪いかもしれないもの」というのがあるので、まとめてみました。

ここで紹介するデータは、タバコの害を実証した研究に比べると信頼性は低いので、たばこと同等かより体に悪いかもしれないぐらいに考えるといいです。

座りっぱなし

座りっぱなしは寿命を縮めてしまうというデータや、(ソース)。1日に3時間より多く座ると死亡率が上がる(ソース)というデータもあって怖いですね。

そのせいで、近ごろは「イスは新しいたばこである」みたいな言い方(ソース)もあるくらいです。

続きを読む

孤独はたばこ、運動不足、不健康な食事と同じ!

長い間孤独でいることはメンタルにも体にも悪いと言われてますが、孤独が健康に与える影響はどういうものなのでしょうか?

孤独はたばこと同じくらい体に悪い

孤独と死亡率との関係について調べた研究(ソース)によると、孤独は喫煙するのと同じくらい死亡率を上げるそうです。

孤独でもすぐに死亡率が上がるわけではなく、慢性的な疲れ、うつ病、意味不明の痛みなどを経て、ゆっくりと体を壊していくようです。

その死亡率が、ほぼ喫煙のリスクと同じということです。

続きを読む

人が嫌いになってしまう生活習慣とは?

知らないうちに人を嫌いになってしまう生活習慣があります。

カリフォルニア大学の研究で、18人の男女を対象に日替わりで寝不足の日を作ってもらいました。

寝不足中の被験者に徐々に人が近づいてくる写真を見せてこれ以上近づくと無理というところでストップボタンを押してもらいました。(ソース

人が嫌いになっていると他の人に近づいてほしくない領域が広くなっているということで相手に対する行為での領域が変化します。

被験者の脳もスキャンして社会的な嫌悪感を感じる部位の変化も調べました。

結果、

寝不足は人を嫌いにさせる。


実験結果は、睡眠不足になると近づいてほしくない領域が60%も広くなるということがわかりました。

1.6倍も人に近づいて欲しくないということです。 続きを読む