良い習慣を身につけていくには?

続けることで達成できる

新しい習慣を身につけるため、何かを始めようと頑張ったことありますよね。三日坊主になったり挫折したという人も多いと思います。

それを防ぐにはどうすればいいのでしょうか。

多くの人は大きな習慣に挑戦して失敗するので、小さな習慣から始めていくことが大事だということです。

小さな習慣から始める

小さな習慣の手法が一番役立つのは、自分の苦手なことをする時です。

習慣化することができれば良くも悪くも感情を感じなくなります。ですから、嫌なことはあまり嫌ではなくなりますし、しんどいと感じにくくなります。逆に、楽しいことを習慣化してしまうと楽しさを失ってしまいます。

まずは小さなことから習慣化していき、嫌だと感じる感覚を麻痺させていくことが大切です。

そして、麻痺させてから徐々に工夫や変化をさせることで変化の楽しみをそこに上乗せしていくと続けられるようになります。 続きを読む

小さな習慣でよい習慣を増やしていく。

新しいことを始めたい時、プログラミングの勉強や、ブログを書いたり、運動をしたり、等を取り入れて習慣にしたいとき、どうしたら続けられるでしょうか?

私達の脳は大きな変化を好みません。効率的なこととゆっくりとした変化が好きなめんどくさがりやなのです。

でも一度習慣化してしまうと考えないで行動してくれます。最初ちょっと面倒だなと感じますが、毎日続けて習慣化すると嫌だなとか面倒だなという感情がなくなって習慣になります。

新しいことをしようとしたり、自動的に行う習慣を監視してくれるのが脳の前頭葉です。

集中力や自制心、将来を考えて行動する力を司る前頭葉が何かしようという意志力をコントロールしています。 続きを読む