成績が良くならないのは学習の戦略が欠けているから!

他の人より能力が劣っている訳でもないし、勉強しているのになぜか成績が上がらないということは経験したことあると思います。

勉強しても成績が上がらないのはなぜ?

それは勉強の量の問題でなく、学習する前の戦略ができてないからです。

これはスタンフォード大学の実験で、「他人より能力が低いわけでもないのに成績が低い生徒はなにが悪いのか?」という問題について調査したものです。
ソース

戦略的リソース利用法を使う

具体的にはテストをひかえた学生に協力をお願いして、1週間前に以下のような指示をしました。 続きを読む