筋肉をつけるだけじゃない筋トレの4つの効果

筋トレの主な目的は筋肉をつけて引き締まったからだにすることですが、 他にも様々な効果があります。

私は最近はダンベルを使用したHIITを行っていてHIITと筋トレを合わせて両方の効果を得ていると思います。

1.筋トレは頭脳とメンタルに効く

筋トレとメンタル改善の実験が増えていて、関連性が確認されています。

  • 糖尿病の患者に週2、3回の筋トレをしてもらったら、6カ月で認知機能が大幅にアップし、日常的な気分も改善した(2014年,ソース)
  • 高齢者に週3の筋トレをしてもらったら、6カ月で脳の働きが改善した(2014年,ソース)
  • 1RM(最大反復回数)の70%ぐらいの軽い負荷で筋トレを行うと、不安症がちゃんと改善する(2014年,ソース)

という感じです。

これまで有酸素運動がメンタルに効くってデータは多くありますが、近ごろは筋トレにも十分な効果が認められつつあります。

その理由はいろいろありそうですけど、ストレス解消と炎症が減る効果の2つが大きそうです。

どちらも脳機能を改善する作用があって、自然とメンタルにも効くわけです。

続きを読む