セレブ好きな人は知性が低いかもしれない?!

芸能界のゴシップを追ったり、セレブに夢中になるような人は、認知機能が低いのではないか?という疑問を持ったことはありませんか?

2021年に「セレブ好きは知性が低いのでは?」というデータ(ソース)が出ていて簡単に紹介したいと思います。

これはハンガリーの成人1763人を対象にした調査で、

  1. みんなに30単語の語彙力テストと数字記号の置き換えテストをしてもらう
  2. その後、全員がどれぐらい有名人に関心があるかをアンケートで調べる

という感じで各人の頭の良さとミーハーレベルを照らし合わせています。

有名人への関心レベルは、「好きな有名人の個人的な習慣を知りたい」

「好きな有名人の人生の詳細に夢中になることがある」

「好きな有名人から違法なことを頼まれたら、私はおそらくそれをするだろう」

みたいな事に賛成するかどうかという点を調査しています。

違法なことに手を染めるかどうかって、すごい質問ですね。

結果をまとめると、以下のような感じです。

  • ミーハーテストで高得点を取った人ほど2つの認知能力テストの成績が悪かった
  • 有名人好きと認知テストの低さが関係する理由はよくわからない

となっていて、セレブ好きの人の認知が低い傾向はあるのですが、その理由は不明です。

続きを読む

ほぼ日本人は不安症、その特性をいかすには?

日本人の98%は不安遺伝子を持っている

日本人はS型と呼ばれる遺伝子が多く、心を安定させるホルモンであるセロトニンの量が増えず、不安やストレスに弱くなる傾向にあります。

日本人がそのS型遺伝子を持つ割合は98%!で、ほぼ日本人は全員が不安になりがちだと言って言い訳です。ちなみにアメリカ人は67.7%だそうです。

「WOOPの法則」で有名なガブリエル・エッティンゲン博士によれば、「弱点と強みが表裏一体だと信じれば、弱点を有利に使える」ので、まずは不安のメリットを認識するのが大事です。

逆に言えば、不安に逆らって強がったり、不安をなかったことにしてしまうのはムダと言えます。

続きを読む