ダメダメ言いすぎると自己肯定感が低くなる。

2018年の国立青少年教育振興機構の高校生を対象にした調査によると、「自分は価値のある人間だ」という質問に対して、「Yes」と答えた日本人は約45%でした。(韓国83.7%、中国80.2%、アメリカ83.7%)多少自己謙遜があったとしても少ないですね。

どうして自己肯定感が低いのか?

自己肯定感とは、「自分は出来る」と信じている感覚で、失敗してもチャレンジを繰り返し、成功体験を積み重ねることで何となく自分は出来ると思ってた「根拠のない自信」を「根拠ある自信」に変えていく力だと考えます。

日本では「他人に迷惑をかけない子に育ってほしい」と思う母親の多さは異常なくらいで、この考え方は、子どもの自己肯定感を高めるのに必要な「自主的な行動を通した成功体験」を積ませることとは相反する考えです。

ベネッセコーポレーションが日本、韓国、中国、台湾の母親に行なった「子どもに期待する将来像」という調査で「人に迷惑をかけない人になってもらいたい」と答えた割合は、日本71%、韓国24.7%、中国4.9%、台湾25%でした。 続きを読む