アメリカ生活あるある

アメリカ生活長いのでかなりアメリカに染まっている私ですが、基本アメリカ的なことは大好きです。自分から能動的に行うことが必要なのでやりたくないときは面倒なときもあります。ちなみに私の生活のほとんどはマンハッタンに近いNJ州ですので他の州とはやや違うかもしれません。アメリカと言っても広いので東海岸と西海岸ではカルチャーが違いますし、ちょっと北に行ったボストンもまた違います。ここはアメリカ一せかせかしているマンハッタンに近いので私の住んでるところも日本ほどではないですがせっかちなところはあります。

1.ルールはあるけどゆるゆるです。

ごみ収集場がカオス
家はコンドミニアムなのでごみは各階の収集場がありシューターに燃えるゴミを袋のまま捨てるだけです。この収集場がいつもカオスで燃えるゴミがその辺に散らばっていたり、ビンや缶を入れるところに別のごみが入っていたり、新聞とかのペーパーは雑に入れ物に入っています。日本だと、プラスティックボトルのラベルを外さないといけないとか、きれいに洗わないといけないとか聞いたのですが聞いただけで面倒です。
ニューヨーカーはジェイウォーク
これはNYあるあるかもですが、信号は守らず車が来てないと皆適当に渡ります(ジェイウォーク)。これは急いでいる時私もついやってしまうのですが、日本に帰ると皆じっと信号を待っているので(当たり前)すごいなと感心します。
地下鉄のローカル線はエクスプレスになる。
地下鉄はこちらもローカルとエクスプレスがありますが、ローカルのはずの路線の地下鉄が突然アナウンスもなくエクスプレスになる、これはたまにあります。ちなみに私乗ってすぐ近くの人にこれローカルだよね?と確認したのにも拘わらずそして確かにローカルのライン6なのに、次の駅スキップされました。

2.間違いは多いので必ず確認する。

普通にスーパーで買い物とかしてもセールのはずなのにセール価格になっていないとか、ラベル貼ってある金額と違うとかは日常茶飯事なので買ってすぐ確認する癖はあります。たまに安い方になっていたりしますがこれはセールだったんだということにしています。
そしてもし、オンラインの買い物にせよ間違いを後から発見したら、カスタマーサービスへの連絡しないといけませんが、これが一番面倒です。最近はチャットとかでもできるところがあるので便利だったりしますが、電話はとにかく待たされます。マシンの応答に答えても答えてもオペレータにたどり着かないこともあります。たまに0をプッシュしてみることもあり、運が良ければオペレータにつながります。

3.やっぱりフレンドリー

エレベーターの中で会ったり、あるいはレジで待ってる時目があったらやっぱり挨拶は交わします。レジ待ちが長かったりすると退屈なのでつい話したりもしますが、アメリカ人とは言ってもそれほどフレンドリーでない人ももちろんいます。でも朝にGood Morningとか普通に挨拶できるのは気持ちいいですね。あと、例えばバスが動かなくなって問題が起きた時とかとなりの人とつい話してしまうのもアメリカならではかもしれません。ちなみに、バスが途中全くとまり動かなくなって遠回りしてNYまで2時間以上かかったなんてこともありました(普段ならバスに乗ってる時間は30-40分ぐらいです)。

4.車の運転は適当、超スロー、そして攻撃的

車の運転は概ね適当な感じです。マンハッタン以外アメリカは赤信号でも右折はOKなのですが、右折しない人結構います。反対にNo Turn on Redとあるのに右折するひと。信号が真っ赤になっているのにそのまま行っちゃう人(ポリスいたらアウトですね)、信号が赤でもないのに止まったままの人、色々です。あと、ローカルの道で端によらずど真ん中で止まっている人もいます(迷惑)。異常にスローな運転、攻撃的(クラクションならす、テールゲートする)な運転もよく見かけます。あまりイライラはしたくないですが、超スローな運転は急ぎの時困りますね。あと完璧に違反なのですが、一方通行逆走はたまに見ますが怖いです。

5.アメリカ人との約束時間

このアメリカ人が、アングロサクソン(白人)系だとまあまあまともだと思います。時間に関して一番適当なのはラテン系でしょう。1時間くらいは遅れたうちに入らないし、まあ約束とかする時、ラテンタイム?って聞いちゃいますね。まあ職場では大幅に遅れるということはめったにないですが、プライベートでは人種によって分かれる傾向にあると思います。人のことは言えないのですが、私も割と適当です(仕事以外)。今仕事探してるのでインド系のエージェントと話しすることがあるのですが、彼らが何時に電話するはあってなきがごとしですね。電話すっぽかし、時間大幅ずれしょっちゅうです。まあ、慣れました。

6.言うべきことは言う

何か不当なことが起こった時、例えば列に横入りされた、自分の順番を飛ばされた、言ったものと違うのを渡された、よくあることなのでもちろんすぐ抗議します。昔ケーブル会社が勝手に切ったことがあって電話で抗議しましたが、全く謝罪なしでした。家は2つタワーがあって同じ部屋番号なのでおそらく別のタワーと間違えたと思うのですが、切れていた分のクレジットはもらったけれどマネージャーと話ししても謝罪しない恐ろしい、ケーブル会社、タイムウォーナーケーブルでした。そういうこともやはりアメリカっぽいですがあります。
まとめると、嫌なことはありますが概ねおおらかに気楽に暮らせる国かなと思います。分からないことがあっても気にしない(聞けばいい)、レジでおしゃべりに夢中な店員がいてももう気にならなくなりました。働いてる人にとっては楽じゃないでしょうか?日本に帰ると何から何までルールに沿っていて息苦しい感じがします。食べ物は美味しくて安いですけどね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *