Web サイトを000webhost/WordPressで作成

初めてのブログサイトを作るのにまずホスティングサーバーの選択、そしてWordPressのTheme選び、NameCheapでDomain取得しリンク。さらにSecured接続にするためCloudflareを使いました。
1.ホスティングサーバは000webhostにした理由
2.WordPressのTheme選び
3.NameCheapでドメイン取得
4.Secured Https接続にするための設定

1.ホスティングサーバを000webhostにしたのは、まずfreeでサイトをHosting出来て広告がないこと。WordPressのHostingをサポートしていること。FreeでDomainホスティングできること。Freeプランは1GBスペース、10GBのBandwidthですが、以下のようなプランにアップグレード可能です。

とにかく低予算でやってみたかったので000Webhostを選びました。MySQLも使用出来ます。000webhost.comに行きアカウントを作成します。ログインした後Buildwebsiteをクリックし、Build WordPress Web Siteを選びWordPressをインストール。

2.WordPressのThemeはFreeの中からライトウエイトで写真が気に入ったのでtwentyseventeenにしました。ほとんどまだ手を加えてないですが、AboutMeとコンタクトのページを追加したくらいです。
3.NameCheapでドメインを買いました。GoDaddyとかもありますが、NameCheapが評判良かったので決めました。ここまでは比較的スムーズです。WordPressの使い方はちょっとづつ慣れてきましたし、特に大きな問題はありませんでした。ドメインを取得したので000Webhostとリンクさせます。000WebhostにログインしてWebsite ManagerをクリックしてSet Web addressを選びます。Add Domainボタンをクリックし、Parkを選び購入したDomainを記入します。

NameCheapにログインし、000Webhostのnameserversをセットします。

これで終了と言いたかったのですが、ChromeやSafariでritsukomeissen.comと打ってみるとNot Secureと出てきます。
4.Not Secureというメッセージは私の場合、Https://になっていなかったからでした。 サイトを安全化するためにCouldFlareでSSL証明書を追加することにしました。cloudflare.comに行きアカウントを作成。そして自分のWeb siteを追加します。
ClaudFlareのNameserversは以下なので先ほどのNameCheapのところへもどり変更します。

変更に24時間から48時間ほどかかるので2日後にチェックしてみると、、まず、Httpsになっていないこと、Httpsでサイトを開いてみると、エラーがでていました。リンクの中がHttpとHttpsが混在していてMixed contentと呼ばれ安全なリソースと安全でないリソース(画像やCSSなど)がある状態でした。そこでまず、SSL Insecure Content FixerというPluginを入れてみました。が、改善されません。そしてハードコードの可能性もあるのでSearch & ReplaceというPluginでHttpから強制的にHttpsに修正しましたが、見つかったのは2件ほど。部分的に修正出来ただけでした。それからReally Simple SSLもやってみたのですがこれはサイトがRedirectを繰り返し全く表示されなくなる結果になってしまいました。ここからまたGoogleしまくりCloudflareのサイトで設定を以下のように修正しました。
Always Use HTTPS -→Onにする。
Automatic HTTPS Rewrites -→Onにする。これはMixed ContentのリンクやリソースをすべてHttpsに書き換えてくれるという機能です。それとCacheを消したり、ドメインのリンクを消してもう一度リンクし直したりして、やっとHttpsで無事サイトが動くようになりました。

まとめると、サイトを安全な状態で運営していくためには必要なプロセスだったのですが、有料ホスティングサイトだとおそらく必要のない過程だったと思いますが困難を乗り越えた先は知識となるという感じがして決して無駄ではなかった筈です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *