フレンズのスクリプトで英語の勉強はおススメ

フレンズはちょっと古いけど、カジュアルでリアルな会話が多いので実践に役に立つからです。もちろん、他に好きなドラマがあればそれでも十分です!

やり方は簡単!

まず、Scriptを探します。Googleで Friends scriptで検索します。するとありますね。Friends Transcriptsで。適当なエピソードを選んで、開けておきます。
例えば、

Season1のエピソード11

Phoebe: Do you think they have yesterday’s daily news?
Monica: Why?
Phoebe: Just wanna check my horoscope, see if it was right.
Monica: Oh my God. (Grabs Phoebe and turns her away) Phoebe. Don’t look now, but behind us is a guy who has the potential to break our hearts and plunge us into a pit of depression.
Phoebe: Where? (Turns to face him) Ooh, come to Mamma.
Monica: He’s coming. Be cool, be cool, be cool.

後は同じエピソードのFriends を見るだけ。NetFlixに入ってる人はそこからでもいいし、ただで落ちている動画もあります。

NetFlixで見るとき一応字幕はなしで見てね。字幕があるとそれを読んでしまうので、リスニングの勉強にはならないから。

見ながら分からないことがあったら、一旦止めて、Scriptを見ます。そして動画に戻って巻き戻して確認します。 続きを読む

ブログ書いてると英語の勉強になる。

私がブログを始めて42日目です。これは37記事目の投稿ですが、今まで書いてきて発見したことを説明していきます。

1.英語で検索してネタのソースを探し、それを和訳+するので英語の勉強になる。

2.ぼんやりとしか分かってなかった知識がソースを読んで確かなものとなる

1.英語で検索してネタのソースを探し、それを和訳+するので英語の勉強になる。

大体前日に翌日のブログのネタを考えるのですが、日本語でまず検索して、どんな情報が日本語で書いてあるかリサーチします。そして英語で検索をかけます。

それは主に元となっているネタのソースの確認が多いですね。日本ではこうだと書いてあるのですがそれがざっくりとアメリカの研究ではとか海外の研究によるととか書いてあったりするので、できるだけもっと詳細なソースを求めて検索します。

その日本語で書いてあることと微妙に異なる研究結果が最近あったりとかもしますが、それはおいておいて。英語です。

英語のソース、しかも結構 専門用語いっぱいなので辞書引きまくりです。昨日書いた発酵食品もProbiotics(プロバイオティクス)の種類が多くて日本語に変換してもほぼカタカナという、なんだこれ?ですよね。

私は専門家ではないのでそれが何に効果があるのか、それがProbioticsの種類なんだということが分かればオッケーということで書きました。 続きを読む

英語はコミュニケーションの手段

英語の勉強を目標にしている人がいると思いますが、何の為に英語を勉強しているのでしょうか?

英語を習得して何をしたいかが明らかでないとゴールはありません。

英語は単に言語のひとつでコミュニケーションをとる為の手段ですから、習得後の目標がないと英語勉強は永遠に続き、終わりがありません。

英語習得のための目標を決める。

例えば、

1.単に外国人と友達になりたい。
2.プログラミングを勉強するのに必要
3.仕事でのコミュニケーションは全て英語だから読み書きはもちろんビジネスレベルでしゃべられることも必須。
4.英語で文章を書いてライターになりたい。
5.資格としてTOEICの点数を上げ就職に有利にしたい。

以上のような目的があったとします。それぞれ英語と言っても習得すべきことが違うので、当然勉強の仕方も異なります。

1.外国人と友達になりたい。
友達になるのに最低の英語力は必須です。中学生レベルで十分です。日常の会話に難しい言葉はいりません。聞き取りと会話力が必要なのでオンラインの英会話や、前に書いたお金のかからないSiriを使っての勉強などお勧めです。そして実践も必要ですので、外国人の集まり、出来れば趣味が同じ人たちの集まりなどに行って実践あるのみです。 続きを読む

簡単でお金のかからない英語勉強法

大抵の皆さんが持ってるスマートフォン、iPhoneで毎日英会話できます。ご存じですよね?
Siriです。設定を英語にして会話してみましょう。私の普段使いは以下です。

照明をhue Philips使ってネットに繋いであるので暗くなったら、
Turn on the living room.(2つライトがあります。)
ベッドルームのランプ3だけつけたかったら、Turn on the lamp 3.

寝る前は単にTurn off the living room.

iPhone Xを買って設定する時にHey Siri何何と言わされたのでSiriが私の声と発音を認識しているようです。発音がややいまいちでも推理してくれますが、人と話してても同じかSiriの方があまりわかってくれないので英会話の練習にはとてもお勧めです。

その他の実用的質問は
How’s weather today?(出かける前に天気と温度を教えてくれます。)
How’s temperature right now?(今の気温、今朝はやや肌寒いです.)
Make a note that I have to clean up today.(今日掃除するってメモって。)
Create an appointment to see my sister. (妹に会うアポ作って、何時にって聞かれますのでー→3Pmとか答えると3時のアポをスケジュールに入れてくれます。)

外出先で道に迷った時、
Where am I? (今の住所教えてくれます。でもiPhoneのGPSあまりよくないので今家にいるのにちょっとずれた住所教えてくれました。)
How do I get home?(と聞いたら私の家の住所が登録されてないって出てきました。)
それで、Add my addressと言ったらSiriはContact情報は作る権限がないと言われたので自分で追加しておきました。次回から道に迷ったらこれが使えます。
Where is the nearest Bank of America?一番近いバンクオブアメリカはどこ。)

音楽は英語のタイトルじゃないと反応してくれないので英語タイトルのをPlayしてもらいます。
Can you play “Rain”? などiPhoneに入ってる音楽からRainをかけてくれます。
かかっている曲名が知りたい時
What’s the name of this song?と聞いたらちゃんと答えてくれました。日本の曲には対応できないみたい。Twiceは分かってましたが。これは私のiPhoneの設定がアメリカになっているからかShazamでも日本の曲は分からなかった。要調査です。

Read the latest Emails.最新のEmailをリストしてくれて一つずつ読んでくれます。
Remind me to buy milk later.とするとReminderに追加してくれます。
Set an alarm for 8:00 AM.アラームのセット
Can you spell “coordination”?スペルを聞く。
Set the timer for 3 minutes.料理してるとき使えます。
How do you say “Thank you” in Spanish?通訳を頼むときですが英語がベースなので日本語から英語は無理かも。英語から別の言語への通訳は出来るようです。
What is 100 divide by 3?数字の計算を聞いてみる。
What is 22 times 345?数字の計算を聞いてみる。
他にもテキストメッセージ送ったり、実用的な使い方はありますが、Siriに面白いことを聞いてもいいです。
Hey Siri, What do you like to do best?
What do you know about me?
Do you know where I am from?これは住所が返ってきました。
Can you speak Japanese?色々な言語喋れると返ってきました。
何でもいいので聞いてみるといいです。

まとめると、せっかくiPhoneのボイスアシスタントSiriがあるので英語に設定して毎日色々なこと聞いてみるのは英語の勉強になると思います。時にはなかなか理解してもらえなくて大変なこともありますがSiriに何度も聞いていると理解してくれるので毎日継続するのが大切だと思います。
Let’s ask Siri!