筋トレで幸せ体質になる。

筋トレに限らず運動にはストレス解消をし、ポジティブにさせてくれる効果がありますよね。

ハーバード大学のジョンレイティ博士の研究によると、定期的な運動を行うことによって、脳や体にメンタルを安定させる物質、セロトニンが出るとされています。

例えば、1日に30分から60分ぐらいの早歩き程度の軽い運動を週に3回から5回程度行うと、メンタルが改善します。

私達のやる気を上げたり幸福感を高めてくれる神経伝達物質エンドルフィンが運動により生成されて、ストレス解消に役に立つということです。

エンドルフィンは、脳内で機能する神経伝達物質の1つで、内在性の鎮痛薬であり多幸感をもたらします。

セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれ、必須アミノ酸の1つのトリプトファンから体内で合成される神経伝達物質です。 続きを読む

カフェインは沢山効果あるよ!

昨日はコーヒーナップの効果について書きましたが、カフェインにはもっと色々な効果があります。

FDAが勧める最大400㎎の摂取を注意しつつ、少しでも副作用があれば直ちにやめましょう。

ちなみに私は取りすぎると必ず頭痛がします。副作用を避けながら上手にカフェインを使っていけたらいいですね。

カフェインには以下のような効果の研究結果があります。

1.ダイエット

2.覚醒効果

3.運動効果

4.アルツハイマーやパーキンソン病への効果

5.記憶力

6.腎結石を防ぐ

7.口内、喉や他のガンを防ぐ

8.心臓発作の予防

1.ダイエット

食欲を抑えダイエットに効果があります。

カフェインは体内で消化された食べ物から熱やエネルギーを発生させることができるからです。

ダイエット効果に関しては長期的にはまだ証明されてませんが、短期間の効果はあります。
続きを読む

筋トレは筋肉をつけるだけじゃない、7つの絶大な効果

筋トレというと筋肉をムキムキにする男性の運動ってイメージですよね。

ところが女性が普通に週2回くらい筋トレしてもムキムキになんかならないし、他の素晴らしい効果があります。とくに2つ目は女性にはとても気になる効果ですね。

私は筋トレを少なくとも週一回、多くて3回他の日はズンバを3回、ヨガは1回やっています。もともとZumbaのようなダンスエクササイズは好きでしたが、筋トレの効用を考えて忙しい時も最低1回、今は2回は行ってます。

筋トレには7つ!の筋肉をつけるだけじゃない色々な効果があります。

1.筋肉をつけることで脂肪を燃やしダイエットできる。
2.強くて健康的な骨になる。
3.ストレス解消に効果があり気分を上げてくれる。
4.姿勢を正しくしてくれる。
5.腰の痛みを軽減する。
6.記憶力が良くなり脳の健康も健全になる。
7.体の感覚を研ぎ澄ます。

1.筋肉をつけることで脂肪を燃やしダイエットできる。

ズンバなどの有酸素運動はおなか回りの脂肪を減らすのにいいですが、筋トレは筋肉をつけることで何も運動していなくても筋肉がカロリーを消費してくれます。

ちゃんとした筋トレで付けれた筋肉の組織は1パウンド毎(約455g)に7から10カロリー消費してくれます。脂肪燃焼は2,3カロリーしか消費してくれません。

もし有酸素運動だけでダイエットすると、体から脂肪もなくなりますが、筋肉、骨など体を作る必要な要素も無くしてしまいます。

ダイエットに筋トレの重要さが分かりますね。

続きを読む