イライラが一瞬で消えるリセットボタン

イライラを爆発させるまでに90 秒あると言われています。ストレスを感じてそれを90秒以内に何もしないとあとで後悔するような行動をとってしまいます。

身に覚えありますよね。

オフィスで理不尽に上司に叱られた時とか、頑張って仕事しているのに、反対に批判を受けたりしたとか、頭に血が上って後で後悔することを言ってしまう。
90秒です。時間は十分です。

3秒で十分です。心が落ち着くリセットボタンがあります。

とても簡単な方法なので、不安を感じた時、イライラが爆発しそうな時やってみてください。3秒で不思議とイライラや不安がなくなります。

スタンフォード大学の心理学科のエリート、ドン ジョセフ ゴーイーが開発したテクニックです。(ドン ジョセフ ゴーイー)

原始脳・新皮質・感情脳の3つの脳を使いこなすことで、安定した人生を切り開くことができる「ミスティック・クール」の翻訳本です。この本では簡単に試すことができるポジティブな心の持ち方を説明してます。

こちらは英語です。ストレスから解放されて落ち着いたピースフルな人生をおくるための方法が説明してあります。アメリカでは4.5星評価がついていて、実践できること、例えば森林を散歩する等が書いてあります。

ではリセットボタンの方法です。

手のひらの上にボタンがあるとイメージします。手の平の真ん中でつぼがある場所です。

このボタンが脳に直結してると考えます。

ボタンを押すとネガティブな感情が消えるとイメージします。

呼吸に注目します。

手のひらにある想像上のボタンが脳に直結してると考えながら、

1.まず息を吸って1と数え、息を吐いて赤のボタンをイメージします。

2.また息を吸って2と数え、息を吐いて青のボタンをイメージします。

3.息を吸って3と数え、息を吐いて緑のボタンをイメージします。

4.最後に息をしながらまっさらな状態になります。

必要に応じてこのプロセスを繰り返します。

息を吐くときは、心を現在の状態にとどめるよう意識するのが重要です。ボタンを押しながら数字を数えることで原始脳(不安を感じる部分)の気をそらし、ネガティブな情報を追い出すことができるようです。

呼吸を使っていますよね、やはり呼吸は心と直結してい重要な器官ということですね。
そういう意味でもヨガや瞑想とも繋がります。

↓は色々なストレス解消法を紹介した本です。海外の研究を参考にしてストレス解消法がまとめてあって、リセットボタンも入ってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

超ストレス解消法 [ 鈴木 祐 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/7/16時点)