運動したのに眠れない!?

「不老長寿メソッド」によると「よく寝たいなら日中に運動をしよう!」ということが言われています。
ごく標準的なアドバイスなので、これを否定する人は少ないと思います。

ですが、過去の研究例などでは「運動したのに変化がなかった!」という報告もあります。

ちゃんと日中に体を動かしたはずなのに、一部の人には効果が見られないことがありました。

その理由はまだよくわかってなかったのですが、2021年のデータ(ソース)は良いヒントになりそうです。

これは9人の男性を対象にした小規模なテストで、

  1. みんなに60分間のハードな運動をしてもらう
  2. その後の睡眠の質を、脳波計で測定してみる

ということを行いました。

続きを読む

寝ないといけないのについ先延ばししてしまう人のために

「寝なきゃいけないのはわかってるんだけど、ついダラダラと寝るのを先延ばしにしてしまう」みたいな悩みはよく聞きますね。

これは世界的な現象らしく、「寝るのを先延ばしにする人と、すぐに眠りにつける人がいるのはなぜ?」って疑問に取り組んだ研究(ソース)があります。

その原因については、

  • 日中に「私は自分の時間をうまく使えていない」と思っている人ほど、夜更かしをしてでも自分の時間を取り戻す!という気分になりやすい
  • 衝動性や気が散りやすい性格特性を持つ人ほど、夜になっても睡眠に入るのを拒否する
  • 日中にイライラや怒り、不安などを感じていた人ほど、すぐに眠らずに感情を処理しようと試みる

などの仮説があげられています。

続きを読む

寝てる間に勉強することは可能なの?

寝てるあいだに勉強できたらいいな」とは誰もが一度は思うことですが、「睡眠学習は可能かも?」と思わせる論文(ソース)があります。

これは2017年パリのPSLリサーチ大学の実験で、20人の男女に脳波計をつけてもらって、ラボで寝てもらいました。その際に、2パターンで実験用の音声を流しました。

  1. レム睡眠時に音を流す
  2. 睡眠が深いときに音を流す

レム睡眠は眠りが浅い状態で、脳は活動した状態なのでいろんな夢を見たりします。

大人だとだいたい全体の睡眠の2割ぐらいがレム睡眠と言われてます。

その役割はまだよく分かってませんが、一説には、記憶力を定着させる働きをしてると考えられています。

その日にあったことや勉強したことを、レム睡眠時に処理してるという説です。

実際、レム睡眠時に起こされた人は、前日に覚えたことを忘れてしまうというデータ(ソース)もあって、ありそうな話です。

で、今回のPSL大学の実験でも、やはり結果は「レム睡眠は記憶の定着」説を支持しています。

レム睡眠時に音を聞いた参加者は、翌日のテストで特定の音声パターンを認識する確率が高かったそうです。

続きを読む

不安を解消して睡眠が改善するサプリ

睡眠障害には、不安やストレスからくることが多いのですが、その不安を解消して睡眠を改善するサプリを紹介します。

ラベンダーオイルで睡眠が改善

ラベンダーは有名なので多くの人が知ってると思いますし、以前コロナウィルスによるストレスや不安に効果があるサプリで取り上げています。

コロナウィルスのせいで不安を感じてる人に最適なサプリ

新たに、2019年に「ラベンダーは睡眠に効くのか?」を調べた実験研究(ソース)が行われていました。

今回の被験者は不安障害を持つ212人の男女で、

  1. ラベンダーサプリ80mgまたはプラセボを毎日10週間投与
  2. 不安と睡眠障害のレベルを追跡する

ということを行っています。

結果は、

  • ラベンダーサプリを飲んだグループは不安が有意に減少し、睡眠の質が改善された
  • ただ、ラベンダーサプリは直に不眠を改善してるわけではなくて、不安のストレスが減ったおかげで睡眠が改善したと思われる

みたいな感じです。

研究者の予測したように、ラベンダーは睡眠の質を上げてくれるんだけど、それは不安の改善によるものが大きいのではないかということです。

ちなみに、この研究では「シレキサン」という有名なラベンダーサプリが使われていて、不安が原因で眠れないような方には試してみてもいいと思います。

続きを読む