頭が良くなるBDNFを運動以外で増やす方法4選

BDNFは脳神経や機能の発達をうながすタンパク質で脳の新しい神経を作ったり、古い神経を修復する働きを持っています。

つまり、BDNFが増えるほど脳の働きも良くなると言われています。

BDNFを増やすには運動が一番だと言われいて、どんなエクササイズでも一定量は増えていくようです(ソース)。

脳を鍛える方法はエクササイズだけではありません。もちろん運動がベストなのは間違いないですが、ほかにもいろんな手法が確認されています。

今日は、運動以外でBDNFを増やす方法についてまとめたいと思います。

1.プチ断食

プチ断食には、実は脳を鍛える作用もあります。というのも、運動でBDNFが増えるときは、

  1. エクササイズで体に適度なストレスを与える
  2. 体がストレスに慣れようとして頑張る
  3. 脳をバージョンアップさせるためにBDNFを増やす

という流れがあるのですが、プチ断食のストレスと運動のストレスは似ています。

身体に気合いを入れてるという点で、プチ断食はエクササイズに近い行為と言えます。

続きを読む

不安を解消して睡眠が改善するサプリ

睡眠障害には、不安やストレスからくることが多いのですが、その不安を解消して睡眠を改善するサプリを紹介します。

ラベンダーオイルで睡眠が改善

ラベンダーは有名なので多くの人が知ってると思いますし、以前コロナウィルスによるストレスや不安に効果があるサプリで取り上げています。

コロナウィルスのせいで不安を感じてる人に最適なサプリ

新たに、2019年に「ラベンダーは睡眠に効くのか?」を調べた実験研究(ソース)が行われていました。

今回の被験者は不安障害を持つ212人の男女で、

  1. ラベンダーサプリ80mgまたはプラセボを毎日10週間投与
  2. 不安と睡眠障害のレベルを追跡する

ということを行っています。

結果は、

  • ラベンダーサプリを飲んだグループは不安が有意に減少し、睡眠の質が改善された
  • ただ、ラベンダーサプリは直に不眠を改善してるわけではなくて、不安のストレスが減ったおかげで睡眠が改善したと思われる

みたいな感じです。

研究者の予測したように、ラベンダーは睡眠の質を上げてくれるんだけど、それは不安の改善によるものが大きいのではないかということです。

ちなみに、この研究では「シレキサン」という有名なラベンダーサプリが使われていて、不安が原因で眠れないような方には試してみてもいいと思います。

続きを読む

睡眠を助けるグリシンは小じわに効く!

グリシンはアミノ酸で体温を上手く下げて深い眠りに誘導してくれるので、睡眠を助けるサプリとして効果があると言われています。

人は寝た後体温がちゃんと下がらないと深い睡眠に入らないのでその手助けをしてくれるわけです。

睡眠の質を上げるサプリは?

さらに、2000年の実証研究によれば、鶏ガラスープにふくまれるグリシンとプロリンのおかげで、呼吸器系の炎症やリーキーガットが改善し、腸内環境がよくなって免疫力も改善することもわかっています。

続きを読む

「本当に美肌に効く」食事とサプリメントとは?

昨日に引き続いて、美肌に関する話です。基本サプリはサプリでしかないということで、何を食べたら綺麗な肌になるのでしょうか?

ネットには美容に効く食事やサプリの情報があふれてますが、本当にどれが大事なのかはわかりにくいですね。

が、2014年に美肌に効く食事とサプリついて大きな結論を出した論文(ソース)が出ていて、美肌と食事に関するまとまった研究ってほとんど無かったので、参考になると思います。

野菜と果物は神。特にビタミンCは最重要

これはニューカッスル大学の研究で、過去に行われた27件のデータをまとめた系統的レビューになっています。参加者は4741人で、科学的に信頼できる内容になってるかと思います。

まず、食事と美肌に関する結論は、

  • 野菜とフルーツの摂取量が増えるほど顔のシワは減る。すべてのポリフェノールとビタミンは肌に有効。
  • なかでもビタミンCをふくむフルーツとオリーブオイルはシワ取りの効き目が高い。
  • 特にビタミンCはシワのほかにも肌の乾燥や退化を防ぐ効果が高い。できればサプリではなく食事から摂ったほうがよい。

といった感じです。

続きを読む