ブルーベリーで記憶力がアップ!

ブルーベリーは年中スーパーで売っているので、必ず朝の果物と野菜ジュースに入れています。さらに、マンゴーとブルーベリーのスムージーを作る時は冷凍を使っていて私の常備食の一つです。

一袋(140グラム)を食べても70kcalぐらいで、糖質も低いので、ダイエットはもちろん糖質制限ダイエットでも大丈夫なデザートです。

さらにブルーベリーの効果について調べると、「ブルーベリーは長期記憶をアップさせる」(ソース)という研究があります。

これは、ペニンシュラ大学が12週間にわたってブルーベリーを食べさせる実験をしたら、BDNFという脳の成長因子が増えたという結果が出ています。

続きを読む

水を飲むと注意力と記憶力が増す!

2017年の水で頭が良くなるという実験研究があり、面白い結果になっています(ソース)。

これは114人の男女を対象にした実験で、水分の摂取が脳の機能に与える影響をチェックしたものです。

水分が足りないと脳の働きが悪くなると考えられてますが、この研究は、とくにのどが渇いてないときに水を飲んだらどうなるか?ということを調べています。

最大で注意力が23%もアップ

続きを読む

たった40秒の復習で記憶力は激しく改善する!

いつも使ってることばはすんなり出てきますが、しばらく見てなかった映画の俳優の名前とか、久々に見た有名人の名前など、出てこないことがあります。

が、2015年に出た論文(ソース)によれば、何かを覚えた直後に40秒の復習を行うだけでも記憶の残り方がまったく違うということが分かってるそうです。

これはサセックス大学の実験で、参加者に26本のYouTube動画を見せて、その際、以下の2パターンで動画の内容を覚えてもらいました。

続きを読む

勉強の後の軽いエクササイズと仮眠で記憶力がアップ!

ある一定時間勉強をした後、軽く運動し、さらに仮眠をとるだけで記憶力が良くなるということが分かってます。

勉強後に5分の運動で記憶力が上がる

ニューサウスウェールズ大学の研究論文 (ソース)で、「勉強後に5分の運動で記憶力が上がる」という結果が出ています。

この研究は、平均年齢20才ぐらいの256人の男女を対象にしたものです。

実験内容は、

みんなに見知らぬおじさんの顔と名前を15分ぐらい覚えてもらう
その後、半分のグループはステッパーで5分だけ歩く
残りのグループはなんにもしない

という感じ。5分の運動といってもステッパーを踏むだけなので、ほとんど散歩みたいな負荷です。

しばらくしてから記憶テストをしたら、運動をしたグループ、特に女性の正解率が運動をしなかったグループに比べて2倍以上良くなっていました。
続きを読む