一か月で人生改造する?

一か月お酒をやめること!です。お酒を飲まないのであれば、止めたい習慣、例えばスナック菓子の間食とか、テレビを見るとか、スマホとかでもよいです。

イギリスのサセックス大学が行ったDry January(1月の間禁酒する)というキャンペーンをもとにした研究です。キャンペーンに参加したのは800人で、1月の間完全に禁酒してもらいました。(ソース

その結果、2月に入ってお酒を飲めるようになっても、それまで一日4.3杯飲んでた人が3.3杯に減ったり、酔いつぶれるような日も3.4回から2.1回までに減りました。

他にも大きな変化がありました!

参加者の83%は自分が頑張れたという達成感を感じた。

88%は貯金が増えた。

80%は自己コントロール感も増えた。

71%は睡眠の質が改善した。

70%は健康的になった。

58%は体重が減った。

57%の人たちは集中力が増えた。

54%は肌質まで改善した。

以上のメリットが確認されました。これは1か月間ちゃんと断酒できたということが自分にはちゃんとコントロール能力があるのだという自信につながって他の色々なメリットがでてきたということです。

1か月で自分の人生改善できる。

この1か月断酒するキャンペーンは参加者たちのその後の生活を変えるきっかけとなった訳です。

お酒を飲みすぎだなと感じてるならお酒を、お菓子を食べすぎだなと感じるならお菓子を、一か月だけ止めるだけで、その先の11か月の行動に対していい影響がでるということです。

一か月何か自己コントロール力を発揮できることをやってみたらいいと思います。

私もお酒かスナック菓子でトライしてみます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *