自宅待機中のストレス解消は?

多くの人はコロナウィルスの影響で自宅で仕事をし、外出は食料の買い出しや犬の散歩と限られた生活をしていると思います。

気分転換も限られている中、私たちにできることは、規則正しい生活をできるだけ今までのようにすることだと思います。

ジムでエクササイズしていたのができないのなら、家をジムと化して運動するということです。

私の毎日のルーティンは、
朝起きて、ブログを書く、
9時から5時まで仕事をします。
お昼は概ね12-1時ですが、会議などの影響で、遅くとることもあります。お昼には外にでて犬の散歩をします。
そして5時に仕事を終えたら、ブログ続きをして、
5時半くらいから、エクササイズをします。

これは昨日やったHIITのビデオです。きつさ加減は普通くらいで、へとへとになるほどではないと思います。

エクササイズは、Youtubeでその日の気分で、HIITか、ヨガ、ズンバをします。
月曜はズンバ、
火曜はヨガ、
水曜はHIIT
木曜はズンバ、
金曜はお休みで、土曜日にHIIT、日曜にHIITかズンバといった感じです。

私にとってエクササイズは日常の一部なので、面倒だなと感じていてもやり始めると終わった後は爽快感しかありません。家にこもっていると、イライラしたりすることも多いので、ストレス対策としてもやはり運動はおすすめです。

運動はほかに、早歩きもストレス解消に良いということが確認されています。(ソース)早歩きはさらに食欲抑制にもなるとのことで、一石二鳥ですね。そして、筋トレにはストレスホルモン(コルチゾール)を減らしてくれるということも分かっています(ソース)。

ストレス解消に一番いいのは?

科学的に認められたヨガの効果とは?

さらに、猫や犬などペットを飼っている人はこの機会ペットと触れ合うことが増えると思いますが、それもまたストレス解消になります。

ペットがもたらすメリットは

私は犬がいるので最低1回は外に出ますが、木々が多い場所で外の空気を吸いながら散歩をすることもストレス解消となります。(ソース)天気の良い日には太陽の光を浴びる訳ですからこれも心と体に良い影響を与えます。(ソース)

どこにも行けないからと言って家の中でごろごろテレビばかり見ていたり、食べすぎたり、飲みすぎたりすると、後で後悔してしまいさらにストレスを増やしてしまうことになるので、上記のような活動をしてみてはどうでしょうか。この機会に本をゆっくり読んだり、家の模様替えをやったりするのもありだと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *